新着情報

公開講座「PISHATTO」ピシャっと始動!

2016年4月から新しいニチデの試みがスタートします。

その名も

博多発、デザインと社会の関係をピシャっとさせる公開講座
「PISHATTO」

- about -

「きちんとする」 「しっかりする」
時代は今、そんな方向に向かっています。
それは一歩間違えば、窮屈でゆとりや逃げ道がなく、間違いが許されない
そんな時代かもしれません。

同じ意味の博多弁で「ピシャっとする」という言葉があります。
「きちんとする」 「しっかりする」より
少しユーモラスで、どこか温かみがあり、ほどよく間尺に合った雰囲気。
博多の人情がこもっている言葉です。

日本デザイナー学院九州校(ニチデ)の初代校長
西島伊三雄の社会への眼差しに今一度立ち返り
博多らしい尺度で、デザインを通じて社会との関係
「ソーシャルデザイン」を考えていきたい。

そんなニチデの新しい試みです。

これからのソーシャルデザインについてピシャっと考える場を
博多の駅前でスカッと吹き抜けたニチデの新校舎「D-square」で
講師と参加者のみなさんといっしょに取り組む公開講座です。

-----------------------------------

そんな「PISHATTO」の第一回目は津屋崎ブランチ代表として活動されている山口覚氏をナビゲーターにお招きして
対話から生まれる地域社会のデザインについて考えてみたいと思います。

日時:4月28日(木)19:00 - 20:30
会場:日本デザイナー学院校舎
HP:『ピシャっと』PISHATTO


参加申し込みは、お電話・FAX・メール・HPから受け付けております。
高校生、大学生、社会人の方など幅広い年齢層の方のご参加お待ちしております。

2016年04月01日

記事一覧へ
Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.