新着情報

公開講座「PISHATTO」SPECIAL.1 ご予約受付中

博多発、デザインと社会の関係をピシャっとさせる公開講座
「PISHATTO」

-- about ------------------------
博多弁で「ピシャっとする」という言葉があります。
「きちんとする」 「しっかりする」より少しユーモラスで、どこか温かみがあり、ほどよく間尺に合った博多の人情がこもっている言葉です。

西島伊三雄初代校長の社会への眼差しに今一度立ち返り
博多らしい尺度で、デザインを通じて社会との関係「ソーシャルデザイン」を考えていきたい。そんなニチデの新しい試みです。
-----------------------------------

次回の「PISHATTO」はスペシャル第1弾。
ナビゲーターは、
福島 治 氏
(TDC・JAGDA・AGI会員、一般財団法人森から海へ理事、NPO法人EDUCARE代表、日本デザイナー学院顧問、東京工芸大学デザイン学科教授)


テーマは「ソーシャルデザインの必要性と可能性」

社会問題に寄り添うために、デザインの職能を活かす方法やデザインの必要性を知りたい方にオススメの内容になっています。

日時:7月2日(土)10:30 - 12:00(10:00受付開始)
会場:日本デザイナー学院校舎
< PISHATTOホームページ >
< 福島デザイン >

参加申し込みは、お電話・FAX・メール・HPから受け付けております。
高校生、大学生、社会人の方など幅広い年齢層の方のご参加お待ちしております。

2016年06月11日

記事一覧へ
Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.