新着情報

PISHATTO SPECIAL.1 福島治先生 講演実施

博多発デザインと社会の関係をピシャっとする公開講座「PISHATTO“ピシャっと”」
今回は第1弾のスペシャル回でした。


ナビゲーターは、国内外で数多くのデザイン賞を受賞されており、デザインにおける社会貢献の可能性を探求、実践されている 福島 治 ( ふくしま おさむ ) 先生。


「SOCIAL DESIGN 〜デザインの力で被災地に笑顔をうみだす〜」


2011年3月11日に発生した東日本大震災。
福島先生が行われている被災地支援プロジェクト
「unicef祈りのツリー」「JAGDAやさしいハンカチ」「おいしい東北パッケージデザイン展」の活動をスタートさせるまでの道のりから、結果得ることができた多くの人々の笑顔。

「デザイナーだからこそできること」デザインの職能が改めて社会、世の中のために活かされる “ しくみ ” を福島先生は生み出されています。

講演後には、ご聴講いただいた一般参加の方々、学生たちからの質問に丁寧にお応えいただきました。
これからの社会に必要なデザイン、世の中の問題に気付き、小さなことからでもアクションを起こす。
とても多くのことを学ばせていただきました。

福島先生、ご講演ありがとうございました。
またご参加くださったみなさま、ご来場ありがとうございました。


次回のPISHATTOはVOL.4、
7月28日(木)19:00〜20:30
ナビゲーター:東 信史さん
講演タイトル「始まる繋ぎ方をデザインする」
参加無料
ご予約は下記ホームページかお電話で。
http://www.ndg-nbs.ac.jp/pishatto/
092-411-6420

2016年07月02日

記事一覧へ
Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.