新着情報

特別講演「福島治の人生劇場」

7月1日(金)

日本デザイナー学院顧問でもあり、
TDC(東京タイプディレクターズクラブ)、JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)、AGI(国際グラフィック連盟)会員。
一般社団法人森から海へ 理事、NPO法人EDUCARE(エデュケア)代表、東京工芸大学デザイン学科教授など、様々な役職を歴任されております、福島治先生の学生向け特別講演を実施しました。


「福島治の人生劇場 -才能のない田舎者は夢を諦めなかった-」


講演は福島先生の幼少時代の写真からはじまり、高校、日本デザイナー学院学生時代、デザイナーとして苦悩とチャレンジを繰り返した日々、そしてデザインにおける世界的な賞を数々受賞するに至った道のりを学生たちにわかりやすく噛み砕いてお話ししていただきました。

「好きなことは、諦めないでください。」
「みんな、もうすでに個性や才能は持っている。」

学生たちは、先輩でもあり世界的なデザイナーからの言葉に大きな自信や諦めない気持ちを得ることができました。


講演終了後は学生からの質疑応答に1人1人丁寧にお答えいただき、学生との名刺交換も1人1人コメントをいただきました。

福島先生、勇気をもらえる貴重な講演本当にありがとうございました。

2016年07月01日

記事一覧へ
Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.