新着情報

マンガ編集者 金子博亘先生 特別講演実施

12月3日(土)10:00〜12:00
手塚治虫著「火の鳥(復活編)」をはじめ、数多くの作品を手がけた編集者で、本校(東京校)マンガ科・コミックイラスト科講師の 金子博亘(かねこひろのぶ)先生 の特別講演を本校で開催しました。

「マンガのゲンバ」

編集者としてこれまで最前線でお仕事をされてきた金子先生のご講演はマンガ家の先生のお話しとは またひと味違うお話しの内容でした。

マンガ家と編集部の関係性、
出版社編集部の実際の動き、
出版社への原稿の持ち込み時期やタイミング、
尖ったキャラクターとは、
タイトルは戦略、ストーリーは戦術、
扉絵のテクニック etc.

金子先生のお話しから次々に発せられる貴重な情報の数々に
学生たちは必死にメモを取ります。

講演の後半は在校生代表のマンガ作品をスクリーンに投影しながら公開添削。
ここでは、大きな考え方から、細かなテクニックやバランス感覚などまで教えていただき、
学生たちも自分のことのように聞きながらテクニックを盗んでいきます。

約2時間の長丁場のご講演でしたが、
丁寧に分かりやすく、学生たちの為になる情報を教えていただきました。
金子先生、本当にありがとうございました!

2016年12月03日

記事一覧へ
Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.