新着情報

PISHATTO SP.3 ありがとうございました!

博多発デザインと社会の関係をピシャっとする公開講座「PISHATTO“ピシャっと”」
スペシャル回第3弾を開催しました。


ナビゲーターは、
「ほしい未来は、つくろう。」が合い言葉のWebマガジン“greenz.jp”のプロデューサー 兼
NPOグリーンズ事業統括理事である
小野 裕之(おのひろゆき)さん。


「自分ごとから始めるソーシャルデザイン」


講演はまずソーシャルデザインの定義や、“ほしい未来のつくりかた”の実例などのお話しからスタートしました。
今までなんとなく理解していたつもりだった「ソーシャルデザイン」というものがよりはっきりと理解できるようになったのと同時に「ソーシャルデザイン」の幅の広さ、奥深さを知ることもできました。


ソーシャルデザインのハードルの高さを若干感じはじめたところで小野さんから受講者へ、
「マイプロジェクトからはじめよう」

自分ごとにある“違和感”を特技やデザインと組み合わせマイペースに解決していく「マイプロジェクト」
その実例も数多くご紹介いただきましたが、どれも私たちが身近に感じることができる「ソーシャルデザイン」そのものでした。
講演タイトルのとおり、「自分ごと」からソーシャルデザインを始めることはちゃんとできるんだということを気付かせていただきました。

「その違和感は常に正しい」
「弱みこそ希望」
「小さくてもいいからつくる」


小野さんの言葉から、ほしい未来は自分で「つくれるんだ」という大きな勇気をもらえた講演でした。


小野裕之さん、ご講演ありがとうございました。

聴講のために遠くから足を運ばれてご参加くださった方も多くいらっしゃいました。
多くのご来場、誠にありがとうございました。



次回のPISHATTOは第10弾
2017年1月26日(木)19:00〜20:30
ナビゲーター: 植村 康子さん/株式会社アポロデザイン代表取締役
\WITH/ 村井 勇輝さん/香春町地域おこし協力隊
講演タイトル「つなぐ。まとめる。そして楽しむ。小さな会社のおせっかい(ソーシャル)デザイン」

参加無料
ご予約は下記ホームページかお電話で。
http://www.ndg-nbs.ac.jp/pishatto/
092-411-6420

多くのご参加お待ちしております。

2017年01月19日

記事一覧へ
Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.