新着情報

PISHATTO Vol.12 ありがとうございました!

2016年4月より日本デザイナー学院の新たな進化のためにスタートしました
《博多発デザインと社会の関係をピシャっとする公開講座「PISHATTO“ピシャっと”」》
2017年3月23日、第12弾【最終回】を開催しました。


ナビゲーターは、
これまで学院と一緒に「PISHATTO“ピシャっと”」の立ち上げ・マネジメントをしていただきました
ハコと場をつくる 株式会社SAITO 代表取締役社長
斎藤 昌平(さいとう しょうへい)さん

何を隠そう、専門学校日本デザイナー学院九州校の新校舎「D-SQUARE(ディースクエア)」の設計をしていただいた建築士の方でもあります。


講演テーマは
『「ハコと場をつくる」=(ソーシャル)デザイン?』


講演はこれまでのPISHATTOの振り返りからスタートしました。



2016.04.28 vol.1
山口 覚 氏「対話から地域の暮らしをデザインする」

2016.05.21 vol.2
先崎 晢進 氏「地域と向き合うデザイン」

2016.06.04 vol.3
白水 高広 氏「地域の商いをデザインする可能性」

2016.07.02 SPECIAL.1
福島 治 氏「ソーシャルデザインの必要性と可能性」

2016.07.28 vol.4
東 信史 氏「始まる繋ぎ方をデザインする」

2016.08.25 vol.5
須賀 大介 氏「場所と人とが繋がるシェアのデザイン」

2016.09.29 vol.6
樋口 龍二 氏「福祉と社会の出会いなおしをデザインする」

2016.10.01 SPECIAL.2
西島 雅幸 氏「父、西島伊三雄が残した『宝物』」

2016.10.27 vol.7
岡橋 毅 氏「ストーリーテリングから始まるソーシャルデザイン」

2016.11.24 vol.8
ポン 真鍋/眞鍋 邦大 氏「香川を中心に、四国瀬戸内地域のソーシャルデザイン」

2016.12.22 vol.9
北島 敬明 氏「佐賀とアートとソーシャルデザイン」

2017.01.19 SPECIAL.3
小野 裕之 氏「自分ごとからはじめるソーシャルデザイン」

2017.01.26 vol.10
植村 康子 氏・村井 勇輝 氏「つなぐ。まとめる。そして、楽しむ。小さな会社のおせっかい(ソーシャル)デザイン」

2017.02.23 vol.11
田北 雅裕 氏「地域(ソーシャル)の風景をコミュニティからデザインする」



本当に様々なゲストナビゲーターの方にお越しいただいて、【ソーシャルデザイン】というものを多角的に感じることができました。
斎藤さんのナビゲートでこれまでのゲストを振り返り、来場者それぞれが自分に響いたものを再確認しました。

斎藤さんの講演の中では、参加者のみなさんへ様々な「問い」が投げかけられました。

・いい「ハコと場」とは?
・人生100年時代の40代とは?
・「ハコと場」×人×時間=?

質疑応答では逆に斎藤さんへ参加者のみなさんから多くの「質問」が投げかけられ、弟の康平さんの登場するシーンもあり大いに盛り上がった質疑応答になりました。

講演後、日本デザイナー学院 大庭香代子校長から花束贈呈があり、最後のPISHATTO記念撮影。

斎藤さん、貴重なご講演、そしてこれまでのPISHATTOのコーディネイト本当にありがとうございました!
これまでご参加いただきました多くのみなさまも、誠にありがとうございました。


専門学校日本デザイナー学院はこれからも、進化しつづける”ソーシャルデザイン”を追いかけ、
デザインと社会の関係をピシャっとさせるための学びを続けて参ります!

どうぞ今後も日本デザイナー学院の活動をお見逃しのないようお願いいたします。

2017年03月27日

記事一覧へ
Copyright (c) NIPPON DESIGNER GAKUIN. All rights reserved.